「Spicy Valentine」バレンタインチョコレート 2020年1月14日(火)~2月14日(金)まで販売

  • 「Spicy Valentine」バレンタインチョコレート  2020年1月14日(火)~2月14日(金)まで販売
  • 「Spicy Valentine」バレンタインチョコレート  2020年1月14日(火)~2月14日(金)まで販売
「Spicy Valentine」バレンタインチョコレート  2020年1月14日(火)~2月14日(金)まで販売

地上40階「空に浮かぶパティスリー」からご提案する今年のバレンタインチョコレートは、ピンクペッパーコーンやスモーキーなフレイバーのブラックカルダモンをメインのチョコレートに使用した、風味豊かなチョコレート。
エグゼクティブ ペストリーシェフ ジミー・ブーレイが「皆さんのバレンタインデーがスパイスのように刺激溢れる一日になりますように」という思いを込めて、一粒一粒丁寧に手作りで仕上げました。濃厚かつすっきりとした甘さのチョコレートは、それぞれが驚きに満ち溢れています。
2020年1月14日(火)~2月14日(金)まで、それぞれ6個、4個、2個入りの3種類で販売しますので、大切な人やご友人、ご自身へのプレゼントとしてお楽しみください。

詳細情報

期間 <予約受付>
2020年1月14日(火)~2月13日(木)19時まで
<お受取り期間>
2020年1月14日(火)~2月14日(金)※数量限定で当日販売あり
料金 6個入(3,300円):「ピスタチオカップ」「サクラ」「スパークリングハート」「レディーハート」「オレンジペタル」「ピンクキス」
4個入(2,200円):「オレンジペタル」「ピンクキス」「スパークリングハート」「サクラ」
2個入(1,100円):「レディーハート」「ピンクキス」
お受取り時間 木曜日から月曜日 11:00~19:00
火曜日・水曜日 14:00~19:00
販売店舗 パティスリー「アエリア」(40階)
※店頭での販売は、ご予約がなくてもご購入いただけます。(完売する場合もございますので予めご了承ください)

左から(1)「ピスタチオカップ」(2)「サクラ」(3)「スパークリングハート」
(4)「レディーハート」(5)「オレンジペタル」(6)「ピンクキス」

(1)「ピスタチオカップ」
ジャンドゥーヤという、焙煎したナッツのペーストとチョコレートを混ぜて作る、古くはナポレオンの時代から伝わるチョコレートをピスタチオペーストでアレンジしました。ホワイトチョコレートにピスタチオペーストを混ぜ、シュガーコーティングしたピスタチオを施しています。

(2)「サクラ」
春が来るように・・・との想いを込めて桜の花を取り入れました。本物の桜をペーストにし、キャラメルと混ぜ合わせてチョコレートに。隠し味のソルトが桜の風味を引き立てる、どこか懐かしい味のチョコレートです。

(3)「スパークリングハート」
男性をイメージしたチョコレート。スパイシーでスモークな香りが特徴的なブラックカルダモンというスパイスを、ヘーゼルナッツのプラリネでまとめ上げ、ポッピングシュガーという口の中で弾ける飴をアクセントで練り込み、チョコレートをもらった時の高まる鼓動を表しています。

(4)「レディーハート」
女性をイメージして仕上げました。通常のペッパーよりもマイルドな風味のピンクペッパーコーンというスパイスが入った、アーモンドのプラリネチョコレート。ほんのりと爽やかな風味が漂う優しい味です。チョコレートの底には、クレープをカリカリに焼いて砕いたクリスピークレープを敷き詰め、サクサクとした食感もお楽しみいただけます。

(5)「オレンジペタル」
グランマニエというフランスのオレンジリキュールを、オレンジの皮を練り込んだガナッシュと混ぜ合わせ、大人ビターに仕上げたプラリネチョコレート。ふんわりと香るオレンジが爽やかな口溶けです。花びらをイメージした形でお届けします。

(6)「ピンクキス」
赤いリップが特徴的なこのチョコレートは、熱い想いが伝わるように気持ちを込めて作り上げました。栄養価が高く最近改めてスーパーフードとして見直されているゴマをローストし、香ばしい味わいとクリスピーな食感に完成させました。

オンラインでのご予約について

※ご予約は、お受取希望日の前日までにお願いします。
※ご予約日の3日前よりキャンセル料100%を頂戴いたします。
※店頭でのお受取りです。
※表示金額には、別途消費税が加算されます。

ジミー・ブーレイ(Jimmy Boulay)

コンラッド大阪 エグゼクティブ ペストリーシェフ フランスの西部に位置するル・マンで生まれ育ったジミーは、フランスで最も名誉あるM.O.F.(フランス国家最優秀職人)の称号をもつジャック・ベランジェ氏に師事し、ショコラティエとして、そのキャリアをスタートしました。その後、パリの「フォション」や、パリの5つ星ホテル「ル・ムーリス」にて世界一のシェフ パティシエと評されるセドリック・グロレ氏のもとでペストリーシェフとして修練を積みました。2018年10月にコンラッド大阪のエグゼクティブ ペストリーシェフに就任。2018年7月にオープンした”空に浮かぶパティスリー”「AERIA(アエリア)」ほか、4つのレストラン&バー、婚礼、宴会などホテル内の全てのスイーツを管轄しています。

 

対象レストラン

Page Top

sp